文章を書くのが好きな人におすすめ!ブログアフィリエイト

ブログアフィリエイト
この記事で得られること

・ブログの立ち上げ方からアフィリエイト記事の書き方までがわかる
・経験者である筆者からのワンポイントアドバイスが見られる

 

ブログアフィリエイト 難易度★★☆☆☆

結論、しっかりとアフィリエイトの知識を付け、執筆数をこなしてライティング能力を高めれば、ブログアフィリエイトでおこづかい、またはそれ以上の収入を得ることは可能です。

ただ、メルカリでの不要品販売よりはかなり難易度が上がります。

あわせて読みたい
誰でもできる!メルカリでの不要品販売 この記事で得られること ・不要品の探し方から出品~発送までのロードマップがわかる ・出品経験者である筆者からのワンポイントアドバイスが見られる メルカリでの不要...

ロードマップは目次の通りです。

目次

サーバーとドメインの準備

まずはブログという家を作る上での、土地と住所を用意しなければなりません。

それが、サーバーとドメインです。

サーバーがレンタルできるサービスは色々ありますが、一番メジャーでわかりやすいのはXserverです。

レンタルサーバー 高速・高機能・...
レンタルサーバー 高速・高機能・高安定性の【エックスサーバー】 高速かつ高い安定性を誇る高性能レンタルサーバー【エックスサーバー】稼働率99.99%以上の高い安定性で、業界トップクラスの高コストパフォーマンスを誇る高品質レンタル...

サーバーをレンタルするには、まずXserverのアカウントを作成する必要があります。

アカウント作成やその後のサーバーレンタルの動きまでは、すべてXserverのサイトにて解説されておりますので、詳細はそちらをご覧ください。

 

また、ドメインについてはXserverのサービスの中に「Xserver Domain」というのがありますのでそちらをレンタルするのが楽です。

ただし、少しでもドメインレンタル代を安く済ませたいという方は、別途「お名前.com」や「ムームードメイン」というドメインレンタルサービスを利用するのがおすすめです。

「ドメイン レンタル」などで検索すると色々なサービスが出てきますので、価格にこだわりたい方は詳細を確認してみてください。

参考①:お名前.com

お名前.com
ドメイン取得は最安値0円~|ドメイン取るならお名前.com お名前.comは国内最大級のドメイン公式登録サービスです。ドメイン登録実績2800万件を超えました。人気の.com .net .jpドメインを含め580種類以上のドメインを取り扱ってい...

参考②:ムームードメイン

ムームードメイン
ムームードメイン | 欲しいドメインがすぐ見つかる。 「ムームードメイン」は、国内最大級の独自ドメイン取得サービスです。400種類以上の豊富なドメインの中から、欲しいドメインがきっと見つかります。取得後はホームページ...

ブログの整備

サーバーとドメインの準備ができたら、「WordPress」というブログサービスをサーバー上にインストールします。

インストールが完了すると自分だけのブログの箱ができますので、そこに「テーマ」という中身を設定し、外観や装飾の設定をします。

無料で入手できるテーマには、Cocoonなどがあります。

Cocoon
Cocoon SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

有料テーマの場合は、SANGOやSWELLがおすすめです。

SANGO 価格(税込):¥14,800

SANGO
SANGO|心地良さを追求したWordPressテーマ WordPressテーマSANGOのデモページです。

SWELL 価格(税込):¥17,600

SWELL
SWELL | シンプル美と機能性の両立 - 圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマ シンプル美と機能性の両立させ、圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマ - 『SWELL』の公式販売サイト。 最新のブロックエディター『Gutenberg』にも完全対応。プログ...
ゆじお

無料テーマと有料テーマの違いって?

最初から完成されたデザイン、高度なサイト作成機能、充実のサポートなどが挙げられます。

ただ、「無料だから質が悪い」というわけではなく、有料テーマまでいかずとも十分デザイン性や機能性がよく、サポートがしっかりしているCocoonのようなものもあります。

ワンポイントアドバイス

まずは無料版を体験してみて、WordPressの操作に慣れ「もっと洗練されたデザインや多角的なアプローチでブログをカスタマイズしたい」となってきたら、有料テーマを購入することをおすすめします。

ASPサイト登録

ブログの準備ができたら、ASPサイトに登録します。

ASPサイトとは、アフィリエイトをする「アフィリエイター」、要はブログ運営者と、自社の商品を広告を通して売ってほしい「企業」とをつなぐプラットフォームのことを指します。

アフィリエイト広告はASPサイトにたくさん載っていますので、広告掲載時の注意点や報酬額をよく確認して、自分が紹介できそうな広告をブログに貼り付けて紹介していくことになります。

有名どころのASPサイトをいくつかピックアップしておきます。

ワンポイントアドバイス

以下に紹介するものは審査(※)なしですぐに広告を掲載できるので初心者にもおすすめです。

※ASPサイトは大抵「文字数3000字のブログ記事数10以上、PV数(ブログが閲覧された数)が○○以上」といった条件があり、その審査を通過しないと広告が掲載できません。

A8.net

もしもアフィリエイト

あわせて読みたい
もしもアフィリエイト - がんばる個人のためのアフィリエイト 初心者にも 個人特化型アフィリエイトサービス。使用料、手数料無料。業界最高水準の報酬額を実現。最大12%アップのW報酬制度。初心者から上級者まで幅広く丁寧にサポート。もしもアフ...

楽天アフィリエイト

【楽天アフィリエイト】
【楽天アフィリエイト】日本最大級のアフィリエイトプログラム アフィリエイトの開始に面倒な手続きは一切なし!楽天会員ならすぐに無料で始められます。豊富な商品数の楽天市場と楽天トラベルなどのグループサービスが対象となりますの...

記事執筆

ASPサイトに登録できたら、いざ記事執筆です。

アフィリエイトしたい商品についての記事を書いていくわけですが、説得力のある記事を書くには実際に自分がその商品を購入して使ったことがある必要があります。

経験がなくても書けるものも中にはありますが、内容が薄くなってしまい競合のブログに勝てず広告をクリックしてもらえなくなる可能性が高くなります。

まずは安価なものからでいいのでサービスや商品を購入して利用し、その経験・感想をしっかりとメモしておきましょう。

そしてそのデータを元に執筆していきます。

基本的な書き方はQPREP法(キュープレップ法)がおすすめ。

①Question(問題提起)

②Point(結論)

③Reason(根拠)

④Example(具体例)

⑤Point(まとめ)

この頭文字をとったものです。

他にも、その商品のメリットデメリットや、他商品との比較表を入れてあげると、より具体性や説得力のある濃い記事を書くことができます。

ワンポイントアドバイス

書き方に迷ったら上記の方法を。もっと細かな表現方法やテクニックについては、その商品名でググって、検索結果上位に出てきたブログ記事を読んで学びます。
0から自分で全部書こうとするからハードルが高く感じるのであって、既存記事の構成や表現方法、言葉選びをマネて書き、そこに自身の経験や感想、独自の視点を加えれば立派なオリジナル記事になります。

まとめ

以上のロードマップを辿り、実際に自分のブログ記事を世に出せば、あとは検索エンジンからのキーワード検索でブログを訪れてくれた人が広告をクリックし、その先で商品を購入することであなたにも報酬の一部が入るという仕組みです。

これがブログアフィリエイトです。

最初の土台作りは大変ですが、一度ブログを構築してしまえば、半永久的に自分の資産になります。

あとはSEOといって、検索エンジンの検索結果上位に表示させる取り組みを別途勉強してアクセス数を増やしたり、クリック率を上げるためのコピーライティングを学んだりすれば、より収入はアップします。夢のある世界です。

ブログは入口は比較的広いのですが、実は奥が深いんですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次