誰かを幸せにするなら、まずは自分から!

あなたがお仕事を頑張る理由ってなんでしょうか?
 
新しいお家を買うため、親孝行をするため、子どもにいい服を買ってあげるためなどなど…様々な理由があると思います。
 
その中でも無意識に「誰かためにお金を稼ぎたい」と思っている人が多いです。
 
でもそれって本当に幸せですか?
 
自分が満たされていないのに他の誰かを満たしてあげることはできないんです。
 
たとえば、あなたが砂漠にいて喉がカラカラで、今にもピンチだったとします。
 
そんなとき、もっていた水を大切な人にあげたとします。
 
そのまま辛そうに喉の渇きに耐えるあなたも辛いですし、そんなあなたから水をもらった人も心底喜べるでしょうか?
 
自分の身を削って他の誰かに奉仕することは美徳にも思えますが、もらう側は気にしてしまいますよね。
 
だから、まずはあなたの欲を満たしてあげましょう!
 
砂漠の例の場合は、自分も飲んで、相手も飲む。
 
量は半々になっちゃいますが、それでもお互い満足することができます。
 
もしあなたが、ここに住みたい、あんなものを食べたい、もっと綺麗になりたい、○○に行きたい…
 
そんな欲求がある場合は、まず先に自分を満たすことを優先してみましょう。

自分を満たしてはじめて、相手を本当に幸せにしてあげることができます。
 
でも、欲を満たすには、それなりにお金も必要ですよね。
 
お金を増やすことは大変だし相当な時間とエネルギーが必要になると思います。
  
たぶん、なんの欲も持たない人が、努力を継続することは難しいと思います。
 
自分の欲に正直になること。
 
自分が幸せになってはじめて周りを幸せにできること。
 
このことを意識してみましょう。
 
そして、大切な人を守るためにも、まずは自身の欲を達成するための目標を日々の活動の原動力にしましょう♪

 

LINE IDを検索して友だち追加する場合は、以下のIDで検索してください。
@055asjyu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です