【引き寄せの法則】ダイエットで「痩せなきゃ」という考えは実は逆効果!

あおい

こんにちは、あおいです!

女性・男性問わず、誰もが一度は抱える悩みと言えば、自分の体型

太っている人はもちろん、痩せすぎている人も、自分の体型が人からどう見られているのかって、気になりますよね。

そこで今回は、一般によく言われる「食事」や「運動」ではなく、「引き寄せの法則」というちょっと変わった方法で、自分の体型を変えることについてお話ししようと思います。

引き寄せの法則とは?

あなたは、「引き寄せの法則」を知っていますか?

簡単に説明すると、「思考は現実化する」「この世界は自分の思っていることが現実化しているものなのだ」という考え方です。

「自分は太っているから痩せなきゃ」と思えば、「自分は太っている」という思考が現実化するため、「太っている自分」という現実を引き寄せ続けるというわけです。

たしかに、よくブログやTwitterなどで「痩せなきゃ!」という呟きを見るよね。

旦那

あおい

そういう人は逆に痩せにくいってことかぁ…。でも、じゃあどう思えばいいの?

どう思えばいいのか?

それは、「自分は既に痩せている」「自分は痩せつつある」と思えばいいのです。

痩せすぎている人は、「自分は健康的な体型になりつつある」と思えばいいんだね!

旦那

あおい

でもさ、まだ願いがかなってもいないのに、そう思うのって難しくない?

たしかにそうですよね。でも、ここが肝心なんです。

「痩せたい」と思うと、どういう自分をイメージしますか?

あおい

ええと、実際太っていて、「痩せたい痩せたい」と思っている自分を想像しちゃうね。

……そうです、「太っている」自分ですよね。

逆に、「痩せている」と思うと、どういう自分をイメージしますか?

既にスレンダーな、美しいスタイルの自分ですよね。

ここの思考の違いが、結果の違いになってくるわけです。

未来の自分が、既に今の自分に降りてきているようなイメージをしてください。

そして、スレンダーな、あるいは健康的な自分になりきって生活してください。

あおい

なりきる!たしかに考えたことなかった…。根本の心のもちかたに、今の体型である原因があるのかもしれないね。

イメージしてなりきると何が起きるか?

実際に痩せている自分をイメージしてなりきると、どうなるの?

旦那

それは、自分の体をけなさなくなります。

「自分は太っているから嫌い」「痩せすぎているから嫌い」…ずっとそう思い続けてはいませんでしたか?

それでは、自分の体がかわいそうです。ずっと自分自身にイジメられてきたようなものです。

すぐに「自分は痩せている(標準的な体型である)」と思うのは難しいと思います。
でも、自分の体をけなすことをやめるのは、あなたでもすぐにできますよね。

引き寄せの法則でのダイエットの第一歩は、「自分の体をけなすのをやめる」ことです。今日から実践していきましょう。

他にも色々アプローチの方法があるため、それはまたおいおい書いていこうと思います。

※2020-06-02追記:他のアプローチ方法については、こちらの記事をご覧ください!

まとめ

あおい

まずは、「私って醜いな…」とか「太っててやだな…」というネガティブな考えをやめることから始めればいいんだね。
すぐには「オレって痩せてるぅ~!かっこいい!」なんて思うことはできないけど、「痩せつつある」「健康的になりつつある」と思うことだったらハードルも低いかもね。

旦那

あおい

それなら私にもできそう!

まずはやみくもにダイエットするのではなく、自分への意識を変えることから始めましょう。これが引き寄せの法則を利用したダイエットの、第一歩です。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です