体重が減らない人必見!「休日停滞期」を乗り越えて痩せモードに入ろう

あおい

最近なかなか体重が減らない…。
この記事を見ているあなたも、そんな状況ではないでしょうか。

体重停滞の原因探し

そんなときは、自分の食生活をざっくりとでいいので振り返ってみてください。
そして可能であれば、体重や体脂肪の記録を、1日1回でいいので付けてください。
そうすると、「あ!」となるはずです。
何かお気づきになりましたか?

あおい

私、仕事がある日は痩せていってるのに、休みの日になると増えてるから、結局痩せられてない!
そうなんです。お仕事がない休みの日というのは、どうしてもだらけがち。
家でまったりして動かない、もしくは外食してたくさん食べて、デザートまで食べて。
そんな1日を過ごしてないですか?
普段気を付けて食事を少なくしたり、通勤・通学でたくさん歩いたりしても、休日にそのような過ごし方をしては、せっかく減った体重や体脂肪率が元に戻ってしまうのも頷けます。

どうすればいいの?

せっかくの休みですもの。自分を甘やかしたいものですよね。
でも、痩せたい。
そんな葛藤が生まれます。
そんなときは、以下のことを試してみてください。
・外食したときは、「もったいない」精神を捨て、お腹がいっぱいになったら残す
・デザートなどのお菓子は半分食べて次の楽しみにとっておく
・普段できてない家の掃除や片付けをして、体をできるだけ動かす
こんなちょっとした心掛けと行動の積み重ねで、「休日停滞期」を乗り切りましょう!

あおい

休日は時間があるから、この際ヨガでも始めようかなぁ…。
がんばれ!

旦那

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です