お金はただ欲しいだけの人には集まらない

タイトルを見て「え!?」って思った人、結構いると思います笑
 
お金って、

「生活のために必要」
「貯金が少ないからほしい」
 
こんな、一見まっとうに思える考えの人のところには、残念ながら集まらないです。
 
どういうことか?
 
お金は、本気で使い、循環できる人の元に集まってくるからです。
 
「本気で使う」ってどういうこと?
 
それは、お金が手に入った後の状況までリアルに想像できて、実際に行動に移せる人です。
 
 
想像してみてください。
 
10万円が手に入りました。何に使いますか?
 
…すぐに思い浮かびましたか?
 
では、今度は100万円が手に入りました。何に使いますか?
 
…どうでしょうか?
 
全部、使い切ってくださいね。
 
では1000万円なら?

1億円なら??
 
 
…そうです。
 
お金は、その人が「何に使うか」、明確に想像できる金額分しか入ってこないんです。
 
だからもしあなたが本気で多くのお金を手にしたいなら、本気で使い、循環させるためのイメージ力を鍛えてください。

循環とは、要は物やサービスを買ってそのお金で誰かを幸せにし、その誰かがまた他の誰かを幸せにして、最終的には自分に戻ってくるという循環です。
 
本気でに想像して、本気で手に入れて、本気で使って(行動して)循環させる。
 
これが、お金が集まってくる仕組みです。
 
動かないお金は水と同じで、たとえあっても腐っていくだけです。
 
もし本気でたくさんのお金を手にする覚悟があるなら、
 
これを買って、あれをやって、誰に使って、たくさんの人にお金を巡らすんだ!

そんな強いイメージを持ちましょう。
 
そうすれば、お金は使い道が強くイメージできた分、その気持ちに応えて必ず入ってきます!
 
なんだかワクワクしてきませんか?
 

LINE IDを検索して友だち追加する場合は、以下のIDで検索してください。
@055asjyu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です