ポジティブな言葉の魔力

あなたは「どうせ…」とか「○○がないから」といった言葉を、日常的に使ってませんか?
  
これって、実はネガティブであるだけでなく自分にも周りにも悪影響だったりします。
 
私たちが思っている以上に言葉の力って大きいんです!
 
「思考が現実化する」という言葉がありますが、思考、すなわち言葉は日々自身に影響を与えそれを現実にするという意味です。
 
「私はよくやってる!」

「今日も一日がんばったね」

「今日も恰好良かったよ!」
 
そんな風に自分を鼓舞したり褒めてあげたりすると、パフォーマンスって変わるんですよ。

それと同時に、周りへの印象も変わってくるんですね。
 
成果を出している人は、大抵みんなポジティブです。
 
反対に、ネガティブな思考や発言をしている人からは人が離れていってしまい、ますます自分のパフォーマンスを下げてしまいます。
 
裏を返せば、成果を出す、人との豊かな繋がりを作るにはポジティブな言葉を遣えばいいんです!
 
私は2年前くらいまで自分のことが嫌いでした。
 
ブサイクだし、際立った取り柄もないし、ポチャ体型なのもコンプレックスだった。
 
でも、「私って綺麗!」って無理に思うようにしたんです。根拠はないんですけどね。笑

最初はそう思うのは大変でした…鏡を見るのも嫌だったので。
 
でも、「あれ?肌綺麗になったかも?」とか、「料理、上手になってきたな!」とか、前向きに思うようにしたらだんだん自分が好きになってきました。
 
今でも100%自分が好きなわけではありませんが、前よりは好きになることができました。
 
そしたら前より行動的になれたし、ポジティブな人が周りに増えました。
 
今こうして勇気を出してブログをやれているのも、ポジティブな言葉のおかげだと思っています。
 
みなさんも、もし最近うまくいってないな~と思ったら、自分の思考や発言を振り返ってみてください。
 
簡単な方法としては、否定文を肯定文に直してみること。ぜひやってみてください!
 
今日も前向きにがんばりましょう!

 

LINE IDを検索して友だち追加する場合は、以下のIDで検索してください。
@055asjyu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です