賢く代用品を使って、モノを減らす努力をしよう

代用できるものを持っている場合は使用頻度が低いものを手放そう

写真の右上に移っているキューティクルリムーバー、爪の甘皮を取るのに使うものなのですが、実はハンドクリームでも代用できるんですね。
そのことを知って私は迷わず手放しました。

家には大きなものから小さなものまで、意外に「代用できるもの」ってあると思います。

たとえば大きな家具で言うと、ソファとベッド。
ベッドはソファ代わりにもなるし、ソファはベッド代わりにもなります。
ですので、もしどちらかの使用頻度が極端に低いのであれば、手放すのも手ですね。

あとは中サイズのもので言うと、鍋と炊飯器とか。
ご飯は鍋でも炊けますので、もし炊飯器を使う機会が少ないよーそもそもごはんをあまり食べないよーという家庭は、炊飯器を手放して、鍋だけにするのも手です。

小さいものだと洗剤類などが挙げられますね。
マルチに使えるものを1つ持っていると、台所用、お風呂用、トイレ用…などと用途別に所有していなくてもよくなるケースもあります。

賢く代用品を使って、モノを減らす努力をしてみましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。